<スポンサーリンク>

たこ焼き

たこ焼き

ワンポイント

たこ焼きの味付けは我流でOK。お好み焼きソースにケチャップを2割ほどブレンドすると子どもも食べやすいフルーティーな甘口になる。ソースなしの塩こしょう&マヨネーズがけもおいしい。ソースに漬けたたこ焼きを松茸風味のお吸い物(即席)に浸して、明石焼きふうに食べるのもおすすめだ。

材料

〈生地〉
市販のたこ焼き粉………………100g
卵…………………………………1個
水…………………………………350ml(標準水量)

〈具材〉
キャベツ(みじん切り)………40g
揚げ玉……………………………適量
小口ネギ…………………………適量
紅ショウガ(みじん切り)……適量
サラダ油…………………………適量
ボイルマダコのブツ切り………20個分
お好み焼きソースなど

1 ボイルしたマダコを食べやすい大きさにカットしておく。

ボイルしたマダコを食べやすい大きさにカットしておく。

2 市販のたこ焼き粉に卵と水を入れて生地を作り、カットした具材を混ぜておく。風味付けに、めんつゆを大さじ1加えてもいい。

市販のたこ焼き粉に卵と水を入れて生地を作り、カットした具材を混ぜておく。風味付けに、めんつゆを大さじ1加えてもいい。

3 熱したたこ焼き器にサラダ油を敷いておき、具材が偏らないように生地を流し込む。鉄板が隠れるくらいの分量でOK。

熱したたこ焼き器にサラダ油を敷いておき、具材が偏らないように生地を流し込む。鉄板が隠れるくらいの分量でOK。

4 焼き型1穴にタコを1個ずつ乗せていく。

焼き型1穴にタコを1個ずつ乗せていく。

5 焼き面に焦げ目がついたら、周辺の生地を中に押し込みながら、ピックで返していく。一気に180度ひっくり返してもよいし、具材がはみ出ているようなら90度ずつ返していってもよい。

焼き面に焦げ目がついたら、周辺の生地を中に押し込みながら、ピックで返していく。一気に180度ひっくり返してもよいし、具材がはみ出ているようなら90度ずつ返していってもよい。

6 焦げ目が均等につくように、コロコロと焼き面をずらしながら焼いていく。形がきれいな丸型になったら完成。

焦げ目が均等につくように、コロコロと焼き面をずらしながら焼いていく。形がきれいな丸型になったら完成。

取材協力 岡田 学

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

<おすすめコンテンツ>

最新号

週間釣果情報&潮汐表

<スポンサーリンク>

お魚レシピ

レジャーフィッシング the netのスマートフォン版を見る