<スポンサーリンク>

マダイのアラ炊き

マダイのアラ炊き

ワンポイント

 魚のアラ(頭部、骨、エラやヒレとそれらに付いている肉)は、よいだしが出るので汁物や煮物で使うとよい。甘口の醤油にたかのつめでアクセントを効かせ、酒をたっぷり使って炊いた一品。  アラは湯通しすると血合いなどの汚れを取り除くことができ、水で締めるとウロコが取りやすくなる

材料

マダイ(45cm程度)…………1匹分
たかのつめ……………………ひとつまみ
料理酒…………………………500cc
醤油……………………………70cc

1 マダイの頭部を下に向けてエラから包丁を入れる。何回かに分けて切り込みを入れ、頭を2つにする

マダイの頭部を下に向けてエラから包丁を入れる。何回かに分けて切り込みを入れ、頭を2つにする

2 頭部を頭とエラに分けて、胸ビレを短めにカットしておく

頭部を頭とエラに分けて、胸ビレを短めにカットしておく

3 アラを湯にくぐらせて、一度湯を捨ててから水を入れて締める

アラを湯にくぐらせて、一度湯を捨ててから水を入れて締める

4 鍋にアラとたかのつめひとつまみを入れて、料理酒と醤油を加える

鍋にアラとたかのつめひとつまみを入れて、料理酒と醤油を加える

5 キッチンペーパー(または落としブタ)をのせて煮込む

キッチンペーパー(または落としブタ)をのせて煮込む

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

最新号

(2016年12月5日発行)
レジャーフィッシング2017年1月号

シーズン初期は爆釣の期待大!


行こうぜ!! メバル釣り

次号予告

◆特集◆

ターゲットは無限大
マイクロテンヤを楽しもう!

週間釣果情報&潮汐表

お魚レシピ

レジャーフィッシング the netのスマートフォン版を見る