お魚レシピ 「チヌの酒蒸し」

<スポンサーリンク>

チヌの酒蒸し

チヌの酒蒸し

ワンポイント

「蒸す」料理のいいところは、材料の形がくずれずに素材に含まれる栄養分が流れ出ないことにある。

材料

チヌ 1匹 、昆布 1枚、酒 適量、ねぎ、もみじおろし
*もみじおろしの作り方
大根の皮をむいて切り口に箸で穴を開け、種を抜いた赤とうがらしを詰めておろし金でおろして水分を軽く切る。
*ポン酢の作り方
だし汁(5)、濃口醤油(7)、酢(8)、化学調味料(少々)の割合でひと煮立ちさせてから冷ます。

1 うろこを取り、えらと内臓を取ってよく水洗いする。水気を切って魚の表側に飾り包丁を入れて薄塩をする
うろこを取り、えらと内臓を取ってよく水洗いする。水気を切って魚の表側に飾り包丁を入れて薄塩をする
2 チヌがのるぐらいの長さに昆布を切り、ぬれぶきんで汚れを拭き取る
チヌがのるぐらいの長さに昆布を切り、ぬれぶきんで汚れを拭き取る
3 器に昆布を敷いてチヌをのせて酒をかける
 器に昆布を敷いてチヌをのせて酒をかける
4 湯気が立った蒸し器に入れて8分ほど加熱する。取り出すときは蒸気などに注意すること。器ごと食卓に出して、さらしねぎ、もみじおろしにポン酢を添えるいただく
湯気が立った蒸し器に入れて8分ほど加熱する。取り出すときは蒸気などに注意すること。器ごと食卓に出して、さらしねぎ、もみじおろしにポン酢を添えるいただく

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

ページの先頭へ戻る