<スポンサーリンク>

マダイのカルトッチョ

マダイのカルトッチョ

ワンポイント

カルトッチョは紙包み焼きのことで、魚の身を軟らかく仕上げてうま味と香りを閉じ込める。紙ではなくアルミホイルで代用できる。マダイのほかにカサゴなどの白身魚もおいしい。旬の野菜や貝などと一緒に焼き上げよう。あらかじめ具に火をとおしておけば、包んで焼く時間を短くすることができる。

材料

マダイ、強力粉、オリーブオイル、
塩、こしょう、バター、
白ワイン、にんにく、しいたけ、
あさりほか季節の野菜や貝、トマト、
エキストラバージンオリーブオイル、レモン

1 3枚におろしたマダイを切り分けて飾り包丁を入れ、強力粉をまぶす

3枚におろしたマダイを切り分けて飾り包丁を入れ、強力粉をまぶす

2 フライパンにオリーブオイルをひいて皮の面がぱりっとなるまで焼く

フライパンにオリーブオイルをひいて皮の面がぱりっとなるまで焼く

3 身のほうにも火をとおして、塩、こしょうを軽く振る

身のほうにも火をとおして、塩、こしょうを軽く振る

4 きのこ類はフライパンで焼いて水分をとばし、香ばしさを加える

きのこ類はフライパンで焼いて水分をとばし、香ばしさを加える

5 鍋にオリーブオイルをひいてあさりとみじん切りのにんにくを入れ、白ワインを加えて酒蒸しにする

鍋にオリーブオイルをひいてあさりとみじん切りのにんにくを入れ、白ワインを加えて酒蒸しにする

6 バターを塗ったアルミホイルに焼いたマダイときのこをのせて、あらかじめ茹でたブロッコリーやカリフラワーも加える

バターを塗ったアルミホイルに焼いたマダイときのこをのせて、あらかじめ茹でたブロッコリーやカリフラワーも加える

7 酒蒸ししたあさりと煮汁を加えて具を包み込み、250℃のオーブンで5分ほど焼く

酒蒸ししたあさりと煮汁を加えて具を包み込み、250℃のオーブンで5分ほど焼く

8 ホイルを開いて角切りしたトマト、エキストラバージンオリーブオイル、レモンを加えていただく

ホイルを開いて角切りしたトマト、エキストラバージンオリーブオイル、レモンを加えていただく

取材協力 TAVERNA(タベルナ)

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

最新号

(2016年12月5日発行)
レジャーフィッシング2017年1月号

シーズン初期は爆釣の期待大!


行こうぜ!! メバル釣り

次号予告

◆特集◆

ターゲットは無限大
マイクロテンヤを楽しもう!

週間釣果情報&潮汐表

お魚レシピ

レジャーフィッシング the netのスマートフォン版を見る