お魚レシピ 「タチウオのムニエル(サラダ焼き)」

<スポンサーリンク>

タチウオのムニエル(サラダ焼き)

タチウオのムニエル(サラダ焼き)

ワンポイント

 フライパンで切身を焼くだけでも十分においしくタチウオだが、残り物にポテトサラダがあったときに試してみたい一品。いつもと違った味が楽しめる。

材料

タチウオ、塩こしょう、小麦粉、
オリーブオイル、バター、
ポテトサラダ、粉チーズ

1 タチウオは頭と内臓を取り、背ビレに沿って切り込みを入れて背ビレを引き抜く
タチウオは頭と内臓を取り、背ビレに沿って切り込みを入れて背ビレを引き抜く
2 身を3枚におろす
身を3枚におろす
3 身を切り分けて塩こしょうを振る
身を切り分けて塩こしょうを振る
4 小麦粉をまぶして、粉をしっかりはたく
小麦粉をまぶして、粉をしっかりはたく
5 切身は皮のほうを先に焼いてから裏返す
切身は皮のほうを先に焼いてから裏返す
6 バターはこげやすいので、最後に加える
バターはこげやすいので、最後に加える
7 焼き上がった身にポテトサラダをのせる
焼き上がった身にポテトサラダをのせる
8 グリルで焼いて表面にコゲ目がついたら完成
グリルで焼いて表面にコゲ目がついたら完成
取材協力 郷土旬彩 紫乃

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

ページの先頭へ戻る